中古・新品医療機器販売、開業支援一括搬入、医療機器買取査定、インターメディカル

【購入】中古医療機器/新品

メールアドレスを入力して送信して下さい。入力頂いたアドレスへメールにて登録のご案内をお送り致します。
お手元に届きましたメールにあるURLへアクセスして下さい。
フォームに必要事項をご入力頂き送信して下さい。

メールアドレス

弊社は原則、医療資格保有者を対象とする会員制の運用をさせていただいております。
あなたは医療資格保有者ですか? 該当者ならび利用規約に同意後、送信お願い致します。

>> 医療機器購入>> 医院・医師開業支援>> 特集記事1 中古医療機器 特集

中古医療機器 特集

予算を抑えた中古医療機器の活用

開業をご検討、またはご予算を抑えている先生方へ中古医療機器のご提案

クリニック開業が目的になってはいけません。開業後の繁栄がなによりも大切です。経営が軌道に乗るまで、どうしても時間がかかります。

「なんとかなるさ」では「なんともならない」のが経営です。開業当初から患者さんが多数押し掛ける…。そのような時代ではありません。経営を継続するためにはどうしたらよいか。まず、設備投資を抑え、潤沢な運転資金を用意して、じっと耐えられる基盤づくりが必要です。

「あれもこれも新品で」と考える前に中古医療機器の活用をご提案します。

苦労して集めた開業資金を大切に使うことは「繁栄の第一歩」。

もちろん、既に開業されているクリニックでも、医療機器を増強されるときの選択肢の一つとして、中古医療機器はお役に立ちます。

そして、まだ使える機器を大切に使うことは、地球環境の保護にも結びつきます。

メーカー各社と関係を強化。万全のメンテナンス体制を構築

メンテナンスが不可欠な大型機器も安心して購入することが可能。

2005年4月、中古医療業界をゆるがせる大きな出来事がありました。医療機器 紹介写真
薬事法が改正され、高度管理医療機器の売買、譲渡には各メーカーへの通知が必要になったのです。これは、メーカーの支援なくして中古機器の販売ができないということです。

多くの同業者が対応に追われるなか、弊社はかねてより主要メーカーとの協力関係を築いており、安心してご購入いただけます。最長3ヶ月の保証期間を設け(商品ごとに異なる)、期間内であれば保証いたします。(保証規定


ご予算を抑え先生方の希望される医療機器の調達

中古医療機器・新品医療機器の複合提案

弊社が販売をする機器は、新品5割、中古が4割です。弊社は中古医療機器だけを取り扱う企業ではありません。一般の医療機器ディーラーとしての顔を持っています。

例えば内視鏡を専門とする先生が「内科」「消化器科」を掲げ、開業されるとします。先生は、内視鏡については新品をご希望されるのではないでしょうか。けれど内科には必要な機材は内視鏡だけではありません。すべてを新品で揃えるには相当の資金が必要です。

そこで弊社は限られた予算で機器を揃える場合、優先順位の高いものは新品で、そのほかは中古機器を組み合わせて購入されることを提案しています。弊社は地域に限定されることなく、北は北海道、南は沖縄まで、新品・中古医療機器を提供しています。

中古医療機器のメリット、安全性について

同型機器を購入した場合、操作方法など、マニュアルを見て覚える必要がありません。

中古医療機器の最大のメリットは、やはり価格の安さです。新品医療機器に比べ安価な値段で機器を購入する事ができます。中古医療機器の利用で設備コストが浮けば、その分でさらに設備を充実させることが可能ですし、資金が少なくても設備を揃えることが可能になります。

性能やスペック面では確かに上ですが、数年前程度の型式の中古医療機器となら、それほど大きな差があるわけではありません。経験のある医師なら、中古医療機器を使っても新品と大差ない精度の診断ができるといってもよいでしょう。要は、どんな機械も使う人次第です。メーカーの医療機器によって、その機器のメリットやデメリットなどについてもある程度検証されています。その為使いやすさは抜群にいいでしょう。また、同型機器を購入した場合、わずわらしい操作方法など、マニュアルを見て覚える必要がありません。
医療機器 紹介写真 安全性においても中古医療機器は厳しい保守・点検や整備を経て市場に出され、より安全に利用できるよう配慮されています。中古医療機器だからといって安全性を疑問に思うこともなく、患者側も安心して中古医療機器を利用した診療を受けることが可能だといえます。
中古医療機器の市場は、景気の減少・診療報酬のマイナス改定に伴い拡大し、開業医のみならず大型医療機関においても、コストの削減のために中古医療機器を導入するところも増えています。中古医療機器は、コストの削減だけでなく、機器の廃棄を減らし、環境保護にも役立っており、今後さらに需要は高まっていくものと思われます。


開業支援のお問い合せはこちらから